沿革

昭和40年
飯伊砂利採取販売協同組合設立
昭和41年
信濃建材(株)組合加入
昭和42年
現在地に事務所移転
昭和43年
飯田砂利(株)組合加入
昭和44年
天竜川共同採取開始
昭和49年
松川インター大鹿線改良促進期成同盟会発足
昭和51年
小渋開発(株)組合加入
南信砂利資源開発協同組合設立
昭和53年
天竜川砂利全面採取禁止(陸砂利開始)
川路地区堆砂土砂排除事業(砂利採取)開始
小渋砂利運搬安全対策連絡協議会発足
昭和59年
飯田市天竜川環境整備公社設立(阿智川合流点掘削開始)
平成16年
長野県砕石工業組合に加入
平成18年
新組合事務所竣工
平成27年
飯伊砂利採取販売協同組合設立50周年記念祝賀会
平成29年  
小渋砂利運搬安全対策連絡協議会設立40周年記念式典
平成30年
南山興業(株)、南宮砂利(株)、山一建材(有)組合加入

受賞

昭和45年
長野労働基準局長団体賞表彰
平成 3年
長野県知事表彰
平成 9年
長野県中小企業団体中央会会長表彰
平成13年
全国中小企業団体中央会会長表彰
平成18年
中小企業庁長官表彰
平成26年
信州豊かな環境づくり県民会議表彰